当院の審美歯科のこだわり

当院の審美歯科のこだわり全ての治療に通じることですが、当院では患者さんに喜んでいただける治療を提供することをポリシーとしていますので、歯科医師としてのプライドを持ち、一つひとつに責任をもって診療に取り組んでいます。精密な審美歯科へのこだわりも、こうした姿勢の現れです。

当院の審美歯科の質の高さは、技術力の高い技工所、歯科医師の技術力と配慮、双方の連携が作り出したものです。そのいくつかをご紹介します。

●緻密な型取り
型取りをするとき、歯と歯ぐきの間に細い糸を入れて、歯肉を押し広げることがあります。こうすることで細部までしっかり出て余分な歯肉が被らなくなり、正確な歯型を取ることができます。

●写真を添付して口元と調和した自然な白さに仕上げる
かぶせ物の色を決める時のポイントは、全体の歯の色とのバランスです。当院では、お口全体の写真を添えて技工士にオーダーしていますので、患者さんのお口の情報が正確に伝わり、口元全体にマッチした自然な美しさに仕上げることができます。

●仮歯を作ってから完成形を作る
かぶせ物を入れた時に、歯ぐきの状態が自然に見えると口元全体が美しくなります。そこで完成形の技工物を作る前に仮歯を作って装着し、一週間ほど過ごしていただきます。それで問題がなければ仮歯を基に完成形を作るので、歯ぐきにしっくり馴染む形に仕上がります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております