見た目と機能性を重視した当院の審美歯科

審美歯科

「前歯の着色が気になるので目立たないようにしたい」「奥歯の銀歯を白い歯に変えたい」など、口元のお悩みはありませんか?そうした悩みにお応えするのが審美歯科です。

審美歯科とは、白い詰め物やかぶせ物を使って白く美しい歯に仕上げる治療です。セラミックを使用した技工物は、製作する技工士の技術力によって差が出ることがあり、完成度が低いと口元の見た目やバランスが崩れ、耐久性にも影響してきます。当院では完成度の高い詰め物やかぶせ物を製作し、提供しています。

腕のいい技工士が作るので美しく長持ちします
詰め物やかぶせ物の素材にはセラミックやジルコニアなど様々ありますが、それ以上に重要なのが、作り手となる技工士の技術力です。技工士であれば誰でも白い歯が作れますが、より精度の高い詰め物やかぶせ物に仕上げるには、技工士の腕とセンスが問われます。

当院は腕のいい技工所と提携していますので、色、形、装着感、耐久性など、全てにおいて完成度が違います。そのため保険適用の治療に比べて高くつきますが、価格以上の仕上りにご満足していただける技工物を提供しています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております