親知らずの抜歯

親知らずとは?親知らずとは?
一般的に17~30歳頃に生えてくる前歯から数えて8番目の歯のことをいいます。永久歯の中で一番最後に生えてくるためスペースがなく、横や斜めに傾いたり、骨の中に埋まったまま生えてこない場合があります。

このような親知らずは腫れて痛みが出たり、隣の歯までむし歯になることが多く、トラブルの原因になりがちですので、痛くなる前に抜歯されることをお勧めします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております