オールセラミックの症例

治療の背景症例
左上の1番目と右上の2番目が歯茎とのスキマが気になるとの事で、被せ物をやり換えることになった症例です。

治療内容症例
まず1日被せ物をはずし、土台をファイバーコアという特殊な土台を使ってやり直し、すべてセラミックでできている被せ物でやり直しました。土台の時にしっかり写真をとって、歯を作る技工士さんに送ります。
当院ではキリンジの斉藤さんという方に依頼しています。他の歯ともほとんど違和感がない様に仕上がっています。
※技工士さんなら誰でもできるという訳ではありません。物を作る職業はいろいろありますが人によってレベル、スキル等はものすごく変わってきます。

治療後症例
どうしても時間等もかかるため保険ではできない治療です。
毎日使う歯で考えると少し高価かもしれませんが、色が変わったり周りと合っていないと違和感を覚える方も多いです。
できるうちにしっかり治しておくのが長く歯を保つ一番の方法です。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております