神経をとった後、歯が黒くなっていた症例

治療の背景症例
右上1番目と左上1番目の治療
右上は神経をとった後に黒くなったとの事
左上のほうもプラスチックの下がむし歯になっています。

治療内容
神経をとると歯が黒くなる事ってよくありますよね。全ての神経が上手くとれていなくてそうなることが多いです。血の塊などが残っていて、歯がだんだん黒くなっていきます。
この症例は、後ろの方にだいぶ大きなプラスチックが詰まっていた事もあり、セラミックの被せ物にしました。
またまたセラミスト(キリンジ)の斉藤さん登場です。左上のプラスチックは治療でやり変えました。
まだまだですね。もっと勉強します。

治療後症例
だいぶよい仕上がりになりました。
もう少し時間がたつともっと口の中になじんでいく事でしょう。
斉藤さんありがとうございます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております