歯を残すことへのこだわり

院長あいさつ私は歯科医師になってから指導して下さった先生や先輩方のサポートを受けながら、歯科医師としての責任と自覚、喜びを学んでいきました。最初は口腔内の衛生状態が悪かった方でも、治療を続けていくうちにお口の中がきれいになっていくのを見ると、この仕事がどんどん面白くなっていきました。もう駄目だと思っていた歯を残せた時の喜びはとりわけ大きく、やがて歯を残すことに徹底してこだわるようになりました。

むし歯や歯周病、様々なお口の中の病気があります。最近では随分むし歯が減ってきましたが、それでもむし歯治療がなくなることがありません。一度、むし歯治療をすると再発・再治療を繰り返し、削る量がどんどん増えていきます。最近では3Mixやドックスベストセメントのようにほとんど削らない治療もありますが、必ずしも100%の治療とは限りません。再発を防ぎ、歯を長持させるもっとも効果的な治療は、むし歯部分のみをしっかり取りきることです。そのために当院ではマイクロスコープによる精密治療を取り入れて、歯を残すことにこだわり、取り残しのない確実な治療を目指しています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております